横浜中央郵便局の風景印 横浜ベイブリッジと横浜港の様子を描く爽やかなデザイン!

横浜中央郵便局の風景印をご紹介します!

スポンサーリンク

風景印のデザイン

横浜ベイブリッジや横浜港の様子が描かれています。空を優雅に舞うカモメもレイアウトされ、港町横浜の爽やかなイメージが感じられるデザインです。

横浜ベイブリッジは渋滞解消を目的に1989年に開通しました。関東以外に在住の方も、みなとみらいの観覧車とともに横浜を象徴するシンボルとしてご存知の方も多いのではないでしょうか。

所在地(郵頼申込み先)

横浜中央郵便局の所在地は次のとおりです。郵頼(郵便による押印依頼)をする場合は「記念押印担当」あてに発送するとよいでしょう。

横浜中央郵便局の住所
〒220-8799
神奈川県横浜市西区高島2-14-2

横浜駅の東口近くにあります。

なお、風景印の入手方法については次の記事でご説明しています。もちろん、実際に訪問しなくても風景印を入手することができます。

消印の集め方 郵便局に行かなくても消印を押してもらうには?
遠くの郵便局の消印がほしい! 「富士山頂の郵便局の消印がほしいけど、登るのはちょっと…」 「くまモンの消印があるらしいけど、熊本...

横浜中央郵便局周辺のオススメをご紹介

横浜中央郵便局の風景印を手に入れたら、周辺の観光も楽しみましょう!

シーバス

横浜ベイエリアの名所を海から眺めることのできる海上バスです。横浜駅、みなとみらい21、赤レンガ倉庫、山下公園を結んでいます。横浜中央郵便局の風景印に描かれているベイブリッジを眺めつつ、優雅な海上散歩はいかがでしょうか?

なお、2つのルートがあり、東口と山下公園だけをつなぐ直行便と、みなとみらいなどを経由しながら山下公園に向かう経由便があります。移動手段として見た場合、経由便はもちろん時間がかかってしまうのですが、各名所を眺めるために観光気分が高まりますし、実際に経由便の方が人気がある印象です。特に横浜駅東口は混雑しますので、早めの行動をお勧めします。

観光するなら横浜駅周辺よりみなとみらいへ

横浜中央郵便局のある横浜駅周辺は商業施設やレストラン、居酒屋は充実していますが、観光スポットは少ないです。上記シーバスやみなとみらい線でみなとみらい21や元町・中華街まで出てしまうのがオススメです。桟橋を渡った先にある赤レンガ倉庫でも季節に合わせて様々なイベントを開催しています。

みなとみらいは夜景スポットあり、観覧車あり、ショッピングモールあり、レストランありと遊ぶ場所には事欠きませんが、この辺りははゆったりとしたスペースも多く、一帯が綺麗に整備されていますので、芝生の上でまったりと海を眺めるだけでも充実した時間を過ごすことができますよ。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

トップへ戻る