岡山中央局の風景印 桃太郎伝説で有名な岡山県。名産の白桃と後楽園の優雅な鶴を描く

岡山中央郵便局の風景印をご紹介します!

スポンサーリンク

風景印のデザイン

鶴(タンチョウ)と白桃の後ろに後楽園と岡山城が描かれています。

岡山県といえば桃太郎があまりにも有名で、白桃が名産であることをご存知の方も多いかと思います。瀬戸内の気候にも恵まれ、最高品種ともされる清水白桃の面積は日本一です。

また、後楽園ではタンチョウが飼育されており、毎年元日に放鳥が行われます。
その優雅な姿は多くの人の心をとらえ、正月に縁起もよいことから、放鳥を目当てに毎年大勢の人が後楽園を訪れています。

所在地(郵頼申込み先)

岡山中央郵便局の所在地は次のとおりです。郵頼(郵便による押印依頼)をする場合は「記念押印担当」あてに発送するとよいでしょう。

岡山中央郵便局の住所
〒700-8799
岡山県岡山市北区中山下2-1-1

なお、風景印の入手方法については次の記事でご説明しています。もちろん、実際に訪問しなくても風景印を入手することができます。

消印の集め方 郵便局に行かなくても消印を押してもらうには?
遠くの郵便局の消印がほしい! 「富士山頂の郵便局の消印がほしいけど、登るのはちょっと…」 「くまモンの消印があるらしいけど、熊本...

岡山中央郵便局周辺のオススメをご紹介

岡山中央郵便局の風景印を手に入れたら、周辺の観光も楽しみましょう!

後楽園

岡山中央郵便局の風景印にも描かれている後楽園は、水戸の偕楽園、金沢の兼六園と並ぶ日本三名園です。岡山駅の近くでありながら、とても静かで落ち着いた雰囲気です。季節ごとにイベントも開催されるため、1年を通して美しい景観に癒やされるスポットです。入園料も手ごろなので、近隣の方も頻繁に訪れています。散歩やリラックスにはもちろん、綺麗な緑を背景に結婚式の前撮りが行われている様子も散見されます。

倉敷・美観地区

岡山県に行ったならぜひ立ち寄りたいのが倉敷。岡山駅から少し離れますが、電車で20分弱です。中でも有名な美観地区にはお店が連なり、お土産選びや、カフェ、食事、雑貨巡りなど満喫できます。エリア全体が小京都のような雰囲気で、写真を撮っている外国人の方も多く見かけますね。観光名所のため休日は多くの人で賑わっています。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

トップへ戻る